OUTLINE

作者の伏瀬がWEB小説投稿サイト「小説家になろう」で
連載していたWEB小説「転生したらスライムだった件」をベースに
メディアミックスを行っている『転生したらスライムだった件』。略称・転スラ。

WEB小説を元として大幅に加筆・修正を加えたノベルス第1巻が
「GCノベルズ」(マイクロマガジン社)より2014年に刊行。

ノベルズ第5巻発売と同時期の2015年5月より川上泰樹によるコミカライズが「月刊少年シリウス」(講談社)にて連載開始。同年10月よりコミックスの刊行が開始された。

さらには、監修を伏瀬、作画を岡霧硝がそれぞれ担当するスピンオフ漫画『転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方』が、「コミックライド」(マイクロマガジン社)にて連載開始。

現在、『転スラ日記』『転生しても社畜だった件』『転ちゅら』『魔国暮らしのトリニティ』と、多数のスピンオフ作品が連載されている。

2018年10月にはTVアニメ化、アプリゲーム化を行い、関連書籍を含めたシリーズ累計発行部数は2020年9月の時点で2,000万部突破。
2021年1月よりTVアニメ第2期の放送が決定している。