STORYストーリー

10日記

魔物の町の雪化粧

雪かきをしないとドアが開かない程の積雪。テンペストに本格的な冬が来た。雪にダイブしたい衝動…童心を秘めた同族が少なくとも3人いる―――リムル、ミリム、シオンである。……そんな深い雪が降り積もったテンペストでは、総出での除雪作業。住民というわけでもないヨウムは、自分が手伝わされるのは納得がいかないと抗議するが、「雪かき、もしくはハクロウの修行」となれば、迷いなく雪かきに精を出すヨウムであった。