STORYストーリー

3日記

ジュラの夏

テンペストに夏が来た。一昔前はそこまで暑くなかったらしく、自分のせいかもと冷や汗をかくリムル。シュナやシオンは独自の方法で涼を取り、リムルもまた、夏ならではの過ごし方を模索するが、虫取りをしようにも標的の虫が巨大でもはや「虫狩り」、水鉄砲で遊ぼうにもリムル自身が「水大砲」、何もかもスケールが桁違いな「ジュラの夏休み」は暑さだけでなく毎回ドタバタ騒ぎ!――その主、リムルこそが一番の保冷剤とも知らずに…。